ヤフオクドーム|日本の球場グルメ|日米野球場グルメ比較一覧

トップページ » 日本の球場グルメ » ヤフオクドーム

ヤフオクドーム

形状

大きさは公認野球規則1.04の規定を満たす両翼100m、中堅122mとなっている。左右中間はパ・リーグ公式HPによれば118mであり、両翼と中堅が同じような数値となっている他の球場よりもやや深い。
ただしドーム全体が真円形であった場合の数値に近い115.8mという説や116mとするものもある。
日本にある球場としてはファウルグラウンドが標準的な広さとなっていたが、フィールドシートの設置以後は外野側のみが非常に狭くなっている。フィールドシートのフェンスが低いため、一塁手や三塁手の後方で跳ねたフライがスタンドに入るエンタイトルツーベースが増えるようになった。

フィールド面には2009年よりフィールドターフ・ターケット社製ロングパイル人工芝が敷かれている。
それまではショートパイル人工芝の大塚ターフテック社製グランドターフ(2003年に一度張替え)が敷かれていた。

オススメ球場グルメ

地鶏串:500円

値段の割にはボリュームもなく、かといって特別肉が美味いわけでもなく柔らかいわけでもない。
正直買って損した気分になります。

サーロインステーキ丼:1000円

肉はそこそこ入っているがご飯が少なすぎる。かといって特別肉が美味いわけでもなければ柔らかくもない。
ほっか○っか弁当で600円ぐらいで売っているステーキ弁当のほうがはるかに美味い。
正直買って損した気分になります。

明太ソースサラダパスタセット:700円

ボリュームはないが若鶏の唐揚がのった明太子ソースのサラダは野菜もたっぷりでさっぱりしていてなかなか美味い。
セットだとポテトorチーズミートご飯+ドリンクがついて値段もお手頃と結構オススメできる。

博多なんこつ天:400円

第55回全国蒲鉾品評会にて最高賞の農林水産大臣賞を受賞したと言う一品。
国産鶏のなんこつに魚のすり身をつけ揚げられている・コリコリとした歯ごたえとピリッとした味わいが絶妙に絡み合う。

肉巻きおにぎり:500円

豚肉でご飯を巻き込んだ宮崎発祥の名物料理。
タレと肉とご飯のシンプルな組み合わせが絶妙に絡み合い、なかなかの味に仕上がっている。