ナショナルズ・パーク|アメリカの球場グルメ|日米野球場グルメ比較一覧

トップページ » アメリカの球場グルメ » ナショナルズ・パーク

ナショナルズ・パーク

2004年にモントリオール・エクスポズがワシントン・ナショナルズとしてワシントンD.C.に移転。MLSのD.C. ユナイテッドとナショナルズの併用であったロバート・F・ケネディ・メモリアル・スタジアムの代わりに、野球専用球場として建設されることとなった。2006年5月に着工。2008年3月に完成。
市内南部を流れるアナコスティア川沿いに建てられ、近くにはワシントン記念塔や議会議事堂を望むことが出来る。

形状

センターよりややライト寄りのスタンド後方には、大きなスコアボードがあり、外野フェンスの一部も各地の試合結果が電光掲示されています。
バックネット下のフェンスはなんと石です!
メジャーリーグの球場では、最近フェンスにレンガを用いたところが増えましたが、このグレーの石を使用しているのはナショナルズ・パークのみです。
日本じゃ考えられないですけどね。

設備

左翼スタンドの上段に桜の木が植えられている(同じくワシントンD.C.を流れるポトマック川の桜並木から着想を得たものである)。

フードサービス

この項は編集中です。

LINK

  • 矯正歯科 新宿
    東京ビアンコデンタルクリニック新宿院には、インビザラインのプラチナドクターがいます。見えない矯正治療をお考えの方は、ぜひお任せ下さい。綺麗な歯並びを手に入れましょう!
    kyouseishika-shinjuku.tokyo/